見積書の登録画面

見積書画面
得意先 得意先を指定します。
見積先 見積書の提出先を登録します。
個人の場合は個人名、法人の場合は会社名を登録します。
法人の場合、提案する部署や責任者、担当者の名前を加えることもできます。
見積日 見積日付(提出日)を入力します。
見積書の有効期限の基準日になります。
見積条件  
案件名 案件名、物件名がある場合は、その呼称を書きます。
納品期日 日付または、受注後xx日以内、別途ご相談、などと書きます。
納入場所 納品場所または、貴社指定場所、別途ご相談、などと書きます。
支払方法 具体的な支払方法または、従来どおり、別途ご相談、などと書きます。
有効期限 x週間とかxヶ月と書きます。
受注状況 記入項目ではありません。
作成中、受注待ち、受注、失注、その他、などの状況管理ができます。
概要欄 概説欄つきの見積書に表示する項目です。
10行までの説明やメッセージを書くことができます。

©kokyaku.jp 2012-