グループウェア

スケジュール管理、会議室予約には抜群です。

ただし、コミュニケーションという意味では掲示版を使っているケースが多く、掲示版では、シスオペ(司会者みたいなもの)が必要で、そのシスオペが全体を仕切り、議論なりを誘導して行かないと、言いっ放し状態になりがちで、意味のあるコミュニケーションが出来ません。また、「そのシスオペの本来の仕事が忙しくなると、掲示版も閑散になっていく」という繰り返しです。

ブログ

ブログは、「白紙に何でも書いていいよ」なので、文章力が要求されます。ゆえに、書くのにパワーと時間が相当必要になります。それゆえ、継続することが最大の難関になります。また、読む側も気合を入れないと、情報を消化しきれません。

メール

一番便利なゆえ、なんでもメールでというのが現状です。そのため、重要なことも、どうでもいいことも、すべて混在しています。

見る側に、メールの中身によって、管理していくスキルが求められます。

あるべきSFAとは、SFAに似たもの違いとは、

シスオペがいならに。仕切る人が不要

情報のストックを目的にせず、運用をメインにする

気軽に書ける。読む方も流して読める

情報の中身を判断しながら、情報を管理していく必要がない


©kokyaku.jp 2012-